時限レポート

jigenmemo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 21日

杭州その2

西湖の岸辺から屋形船でゆっくりと湖に出ます
美女西施にちなんで蘇東坡が名付けた湖で
周りの寺院を含めて世界遺産になっています

蘇東坡ゆかりの蘇提を眺め船内でお茶をしました
あと茶畑の中の茶葉博物館を訪ね
実に多種類のお茶があることを知りました

ホテル敷地内の古民家に入りました
この地の大地主の屋敷を復元した建物で
室内のしつらえなど趣味の良さに感じ入りました

午後は賑やかな商店の通りを歩き
漢方で財を成した人の豪華な屋敷を見学しました
でも先の古民家ほどは心休まる空間ではありませんでした

夜はフォーシーズンの敷地内のレストランで
美味しい中華料理と白ワインを楽しみました

夜はおなじみのSPAで一日の疲れを癒しました

[PR]

# by jigen-report | 2017-10-21 10:36 | 紀行
2017年 10月 21日

杭州その1

関空から二時間半のフライトで杭州空港に着きます
近代的な空港ですが通関は長蛇の列でした

迎えの車で一時間かけてホテルに向かいます
市街南東の空港から西湖の宿までです

河口に近い大河銭糖江を渡り森を向けると
古風なホテル玄関の門に着きました

茶畑の中の自然を生かした敷地内に
古民家風の建物が散在しているホテルでした

天井の高い室内は昔の中国の家屋ようで
趣味の良い家具に囲まれて心が和みます

夕食は蒸菜館という古風な造りのレストランで
お勧めの紹興酒を頼んで食事を楽しみました

お風呂にはカートに乗ってSPAへと赴き
大きな木製の桶の湯船で疲れを癒しました

[PR]

# by jigen-report | 2017-10-21 10:06 | 紀行
2017年 10月 12日

国宝展で

午後の京博は待たずには入れました

国宝展は三度目ですがやはり素晴らしい

釈迦金棺出現図や絵因果経や信貴山縁起絵巻

でも圧巻は雪舟の慧可断臂で
天橋立図は弱く山水長巻は平凡でした

等伯の楓図と宗達の風神雷神図の部屋には
中央で志野の卯花墻が光を放っていて
国宝展随一の贅沢な空間でした

暮れかけた七條大橋を渡って帰りました
[PR]

# by jigen-report | 2017-10-12 07:17 | 美術
2017年 10月 04日

人吉から熊本へ

早朝に新幹線さくらで新八代へ向かいます
むかし訪ねた熊本の南の人吉に行くためです

八代からは特急の「いさぶろう」に乗り換えます
やがて右手に緑の大河「球磨川」が見えてきます

球磨川の左右が急に開けたところが人吉で
シャッターが下りた店はなく昭和の懐かしさです

維新で壊された城跡は緑が生い茂っていて
球磨川には川下りの船が三艘下っていました
お昼はうなぎ屋で帰りは「かわせみ」号でした

夕方熊本の街を歩き修復中のお城を眺めました
街には外国の観光客も沢山いて賑わっていました
[PR]

# by jigen-report | 2017-10-04 08:53 | 紀行
2017年 09月 30日

オペラ魔笛

ミュンヘンからのオペラ・魔笛でした

素晴らしい舞台装置と優れたオーケストラで
話は複雑ですが勧善懲悪のおとぎばなしです

聞きなれたモーツアルトのメロデイで
夜の女王のソプラノやパパゲーノのおなじみの歌

最後に結ばれるタミーノもパミーナも
姿が美しく素晴らしい歌唱力です

私たちの前方の席には元総理の姿もあり
最後はスタンデイングオベイションでした

ホテルの遅い夕食でワインで乾杯しました
[PR]

# by jigen-report | 2017-09-30 15:17 | 芸能
2017年 09月 30日

運慶展で

上野の博物館は長い列でした
鎌倉の仏師運慶の作品を見るためです

40分ほど並んで会場に入りました
先ず出会ったのが国宝・大日如来坐像で
あふれるような生命力に感じ入ります

同じく国宝の毘沙門天立像もすばらしく
少しひねった腰に力がみなぎっています

そのほか生き写しのような無著菩薩立像や
八大童子立像は日本のミケランジェロ作です

快晴の上野の公園はたくさんの人出で
木陰のテラスでお昼を頂きました
[PR]

# by jigen-report | 2017-09-30 15:02 | 美術
2017年 09月 23日

玉三郎と鼓童

太鼓と能楽とのコラボの舞台でした

十数人の太鼓と袴の男性たちの舞ではじまり
現れた天女の玉三郎が羽衣を求めて舞い
羽衣を得た天女は再び舞いつつ天に帰ります

次の舞台は道成寺と石橋でした
頭上の鐘の下で舞う清姫はやがて蛇になり
太鼓の調べと折伏の男性たちに絶命します

最後は石橋で白装束の獅子が玉三郎でした
太鼓と笛の音そして朗々たる謡の中で
激しい獅子たちの舞で幕が下りました

何度ものスタンデイングオベイションでした
[PR]

# by jigen-report | 2017-09-23 09:12 | 芸能
2017年 09月 15日

マリンバ

マリンバの演奏を初めて聞きました

弦楽合奏団との協演で華やかでした

はじめはヴィヴァルデイの協奏曲で
マレットの動きと美しい曲に驚きました

次の新曲はよくわかりませんでしたが
最後のスペイン風の協奏曲は
ウキウキするメロデイで楽しめました

アンコールは京都の聴衆のためか
穏やかな琵琶湖周航歌でした

何人かの知人にも会った夕べでした
[PR]

# by jigen-report | 2017-09-15 10:50
2017年 09月 13日

黒田辰秋展で

京都百万遍から東に歩くとパン屋の進々堂があり
喫茶ホールには黒田氏のテーブルと長椅子があります

祇園北の四条通の鍵善さんの二階にも
辰秋氏の作品がいくつかあります

京都駅美術館で黒田氏の作品展を見ました

朱漆の捩りの茶器は流石に堂々として
螺鈿の茶器や蓋物も好ましいものでした

でも箪笥などは李朝と中国家具のあいのこのようで
独創性が感じられませんでした

絵葉書を少し買って駅の雑踏に入りました
[PR]

# by jigen-report | 2017-09-13 15:38 | 美術
2017年 08月 28日

夏の庭

今年は初めて青と赤の朝顔を植えました

二階から降ろした網をはったので
朝顔は二階のベランダまで伸びました

もう半月になりますが毎朝咲きます
今朝も沢山の朝顔が楽しませてくれます

ゴーヤは毎年頂く苗を植えていて
今年も次々と実をつけてくれます

そのままにしていた実は黄色くなって
やがて下が割れて赤い種が落ちました

今夜はゴーヤチャンプルでビールが飲みたいです
[PR]

# by jigen-report | 2017-08-28 08:10